大学生の休学留学におすすめ!今注目の「ワーキングホリデー」プログラム|ヨーク国際留学センター
トップへ戻る
留学ニュース

大学生の休学留学におすすめ!今注目の「ワーキングホリデー」プログラム

日本の大学に在籍したまま半年や一年間休学をして留学をする「休学留学」。せっかく大学を休学して留学に行くのだから、将来につながるような、実のある留学にしたいですよね。

休学留学を実現するための留学プログラムはさまざま。いざ休学留学を志したところで、どんな国や学校、プログラムが自分に最適なのか、必要な英語力や費用についてなど疑問や不安が色々ありますよね。

今回、休学留学を検討している大学生におすすめする留学プログラムは、カナダ・バンクーバーにある語学学校「SELCカナダ/セルク カナダ」が実施している「ワーホリスペシャル」という留学プログラムです。
「ワーホリスペシャル」プログラムは、「英語学習+仕事」で帰国後の就職活動に活かせる実践的な英語を身につけられるだけでなく、グローバル人材を目指すためのスキルを習得できます。

【SELCカナダ「ワーホリスペシャル」プログラムの3つのおすすめポイント】
ポイント➀ グローバルスキルの習得
学校で日本人を対象に実施される大人気ワークショップ「グローバル塾」では、日本人が苦手とする自己アピールやクリティカルシンキングについてなど、世界に通用するグローバル人材を目指すためのスキルを習得します。

ポイント➁ 学校が英語を使った有給の仕事を紹介
ワーキングホリデーで留学して、英語力がなく結局日本語だけを使う仕事しかできなかった、という話は良くあります。このプログラムでは、学校が英語を使った有給の仕事を紹介してくれるので、学校で学んだ英語を職場で使い、実践的な英語を習得できます。
~仕事斡旋先の例~
・市内のショップ、カフェ、レストランなどで販売員、バリスタ、サーバー
・郊外の観光地のリゾートホテルでホテル業務全般 など

ポイント➂ 低予算で長期留学を実現
語学学校修了後、現地で働くことで収入を得られるので、通常の語学留学よりも比較的低予算で1年間の留学が可能になります(約100万円~/年)。

休学留学にご興味がある方、ご検討されている方は、ぜひお気軽にご相談ください!
無料留学相談はこちら>

SELCカナダ「ワーホリスペシャル」の特集ページでは、プログラムや学校の詳細、費用の目安、ワーホリプラン実例、体験談などをご紹介!