TOPへ戻る
トップへ戻る
YORK国際留学センター
0120115589
留学相談
資料請求
お問合わせ
安心サポート イラスト
安心8
留学前
留学中
留学後
24時間電話安心サポート
有料
留学中にもし困ったことが起きたら……。もちろん、自分で解決することが大切ですが、日本語の通じない海外では、うまく対応できないときもあるでしょう。そんなときのために、ヨークではセキュリティ会社との連携による「24時間電話安心サポート」を用意しています。留学生や保護者の不安を取り除き、問題解決のお手伝いをしています。

※24時間電話安心サポートは、ヨークと業務提携しているセキュリティ会社日本アイラック(株)のスタッフがご対応いたします。

24時間電話安心サポート
ここが安心ポイント

  • 日本人スタッフに24時間365日、日本語で電話相談でき、安心安全につながります。
  • いつでも、電話で相談内容を詳しく聞いて判断。必要なアドバイスが受けられます。
  • 留学生や保護者に代わり、必要に応じて、保険会社や学校、公的機関への連絡もしてくれます。
  • 留学生本人だけでなく、日本のご家族からの相談にも対応しています。

24時間電話安心サポート
こんな時に、役立っています。

サポート例
飛行機が遅れてしまい、
空港出迎えの人に会えない

➡留学生の代わりに、出迎えサービスの会社に連絡し、迎えの人を手配。また学校やホームステイ先に連絡を入れました。

サポート例
財布やパスポートを落とした、
バッグを盗まれた

➡警察への紛失届けや盗難届の出し方などを詳しくアドバイス。保険会社にも連絡しました。

サポート例
急な病気やケガで困った

➡留学生の状況をお聞きして、保険会社と連携の上、適切と考えられる病院をご案内しました。

サポート例
息子と、何ヵ月も連絡が取れない

➡学校やホームステイ先などに連絡を入れ、留学生の状況を保護者に連絡しました。

24時間電話安心サポート
安心サポート担当スタッフに聞きました

最も相談が多いケースは?

ご相談で最も多いケースは、盗難や置き引き、そして紛失、携行品損害などです。パスポートや財布、現金、貴重品などを、紛失してしまったり盗まれた場合には、すぐに対応が必要ですが、英語の勉強を始めたばかりの留学生では、ご自分で対応ができないこともあります。近年の傾向としては、携帯電話の紛失や盗難も増えています。例えば、物を盗まれたときには、後に保険金の請求をするためには盗難証明書が必要です。ところが、盗難証明書は、英語で何と言ったらいいのか分からない、どこの警察署に行けばいいの分からない。そういったケースでは、届け出の方法などをアドバイスしています。

その次に、気になるケースは?

次にお問い合わせが多いのは、急な病気やケガなどの健康問題です。「身体の調子がよくないので、日本から持参した薬を飲んだが回復しない」というようなご相談もあります。総合病院で診察を受けたいので、自分の加入している海外旅行保険の適用される病院を教えて欲しい、というようなケースもあります。

近年の傾向を教えてください。

最近、増えているのは詐欺関連の被害です。キャッシュカードやクレジットカードの情報を盗み取って悪用するスキミング被害。買物をしたときに3回もカードリーダーを通され3倍の請求が来たというケースもありました。

留学生にとっての相談のメリットは?

留学中に困ったことが起きた場合には、すぐに国際フリーダイヤルを使って「事故受付」をすれば、アドバイスなどが受けられることです。アドバイスにより現地で自分でできることは解決してもらいますが、留学生に代わって、関係機関に連絡を入れるお手伝いなどもしています。

安心サポートについて
今すぐ聞いてみる

電話相談する学生
電 話

都合がいい時間に
電話で相談

0120-115-589
メール相談をする学生
メール

忙しい方は空いてる
時間にメールで相談

メール相談