ページトップへ
費用を抑え、効率よく英語力を強化する
費用を抑え、効率よく英語力を強化する
SELCマニラの集中英語研修はここがスゴイ!!
TOEIC・TOEFLスコアアップの受講生続出
週3最大43コマ、マンツーマンレッスン
なぜ、マニラで英語研修?
体験者に聞く
マニラ英語研修Q&A

こんな方にオススメします!

短い期間で、英語の集中学習をしたい
	ビジネスで、使える英語をすぐに身に付けたい
	就活前・転職前にTOEICスコアを上げたい
	大学留学のために、TOEFLスコアを上げたい
	マンツーマンで、効率よく学びたい
	仕事で急きょ、英語が必要になった

フィリピン・マニラ留学は、日本からも近く、しかも短期間で費用を抑えながら英語力を身につけたい方々におすすめです。すでにビジネスで英語力アップが急務になっている人はもとより、社会人になるまえに英語力を身につけたい人、大学の留学制度基準にTOEICやTOEFLをクリアしたい人にも活用されています。

SELCマニラなら、すべて実現できるんです!しかも、短時間で!
集中 マンツーマンレッスン
習得 フルカスタマイズプラン
結果 TOEICスコアUP

SELCマニラのマンツーマンレッスンは、ここがスゴイ!!

「世界で認められた英語」をマンツーマンでみっちり英語漬け
1日8レッスン週最大43レッスン(50分/1レッスン)集中英語研修を実現
商社やIT、外資系企業でのビジネス経験豊かで、優秀な講師陣
ビジネス英語をはじめ、TOEIC・TOEFL・IELTS対策も可能
30年以上の留学生受入れ実績のある語学学校SELCが運営
本気で、英語力を伸ばしたい
SELC マニラ
マンツーマンレッスンについて聞いてみる
0120-115-589
メールで問い合わせ
SELC マニラ マンツーマンレッスン
の詳しい資料を差し上げます
SELCマニラの集中英語研修は、結果が違う

TOEIC・TOEFLスコアアップの受講生続出!!

TOEIC 模試スコア推移 2週間

TOEIC 模試スコア推移 4週間

TOEIC 模試スコア推移 12週間

TOEFL-iBT 模試スコア推移

※上記スコアは、学校内で実施する模擬テストによるものです。
あなたのためだけにカスタマイズされた、習得プランで徹底して学ぶ

週最大43レッスン、マンツーマンレッスン

英語力をアップするには、英語だけを集中して使う環境のある英語圏に留学するのがいいことは誰しもが知っています。しかし十分な時間が取れず、短期間で英語力を習得しなければならない人にとっては、悠長なことは言っていられません。その点、フィリピン・マニラ留学は、英語環境、短期集中型学習、マンツーマン・レッスンなどの学習条件が充実しており、本気で学ぶ人へのサービスが整備され、いまビジネスマンや学生などに注目されているのです。

SELCマニラ/レッスンプラン
学びたい科目を集中して学ぶ
大人限定!魅力のレッスンコース
タイムテーブル 月〜金
One to One CLASS
(最大8コマ/1日)
目的を絞った、
“あなただけの習得プラン”が用意されます Self Study(自由参加)
講師が常駐している教室での自習
定型のカリキュラムはありません。個々のニーズとレベルにより、カリキュラムを組み立てていきます。一般英語、ビジネス英語、試験対策英語などの中から目的を選択してもらい、申込書と同時にご記入いただくプロファイルシートをもとにプログラムを作成。お一人に対して3〜4人の講師が担当します。
SELCマニラ/費用
Customizedコース
(一般英語・ビジネス・TOEIC・TOEFLiBT・IELTS対策含む)
SELC専用ドミトリー(6人部屋) 提携ホテル(シングル)
1週間 105,600円 144,000円 土曜日オプション
レッスン
5,700円
1日3レッスン追加
2週間 144,000円 204,000円
3週間 182,400円 240,000円
4週間 222,000円 288,000円
費用に含まれるもの
授業料
宿泊費
平日朝食代
空港送迎
光熱費
学生ID発行費
※費用に含まれないもの:留学サポート費、テキスト代、昼夕食代、往復航空運賃費、海外留学保険料、ビザ申請料、海外送金手数料等
※5週間以上も受講可能です。18歳(大学生)以上の方が対象となります。
※表記は2016年11月時点のレートによる価格とコースです。これらは変更する場合がございますので、
 最新の情報はお問合せください。
SELC マニラ
マンツーマンレッスンについて聞いてみる
0120-115-589
メールで問い合わせ
SELC マニラ マンツーマンレッスン
の詳しい資料を差し上げます

なぜ、マニラで英語研修?

フィリピン・マニラは、アジア英語の中心地

海外にビジネスチャンスを求める企業が増加するなか、日本から空路4時間半の身近な親日国であるフィリピンに注目が集っています。経済成長のエンジンが欧米からアジアにシフトしており、コールセンター業務は世界シェアトップで世界で認められた英語力といえるフィリピンの中心都市マニラで英語を学ぶ意味は大きいと考えられます。

マニラが選ばれる理由
❶ 優秀な講師を採用しやすい
❷ アジアの成長パワーを体感
❸ アクセス面での利便性に優れる
❹ 緊急搬送先等の生活インフラ

マニラ屈指のビジネス街で学ぶ SELC マニラ

マニラ屈指のビジネス街にあり、アジア開発銀行を見下ろす高層ビルの24階に、定員60名のレッスン教室を構えています。ビジネス経験も豊富で優秀な講師を採用し、短期間でTOEICスコアを伸ばす実績が、日系大手法人の海外研修先としても好評を頂いています。本気で英語力を伸ばしたい方向けの英語学校です。

Business English Index 2013

短期集中型で費用も抑えて英語が習得できる!

SELCマニラのマンツーマンレッスンなら日本の英語学校と比べ、費用を抑えた短期間での学習効果が期待できます。

〈日本の英語学校との比較〉

東京 マニラ

※マンツーマンレッスンを40レッスン受講した場合

 

体験者に聞く、
SELCマニラで英語漬けの2週間

▲左から2番目が木津さん

マンツーマンのレッスンで
徹底的に学び、短期間で
英語を身につけたい
ヨークグローバルビジネスアカデミー専門学校
グローバルビジネス学科
木津 鳳眞 きず ふうま
さん(留学時:19歳)
留学した動機は?
海外に興味がありましたが、英語のレベルは低かったので、英語が楽しいと思えるぐらいにまで英語の勉強をしたかったんです。以前に友人とグアムに行ったとき、うまく話せず悔しい思いをしたこともあり、留学を決意しました。将来、英語を使える仕事をしたいと思っており、英語ができれば海外派遣などの職種にもチャレンジできるので、短期間で集中して英語が学べる留学を探していました。さまざなな留学を検討したところ、費用も安くて英語をマンツーマンで学べる、このマニラ留学がいちばんいい、という結論に達しました。
レッスンカリキュラムはどのように決まりましたか?
(留学前、レッスン開始前のミーティング、目標設定方法など)
レベルを判断するテストを受けたのちに、レッスン開始前のミーティング。「短期間で徹底的に英語を身につけたい、話せるようになりたい」という自分なりの考えを先生に伝えて、独自のカリキュラムを組んでもらいました。バックパッカーで世界一周したことのある経験豊富な先生は、私の気構えを感じてくれて、かなりハードなプランになりました。毎日、マンツーマンで朝の8時から17時まで勉強。さらに2時間自習をしました。私は、一般コースで、特に、ボキャブラリーや、リーディング、リスニング、文法を強化してもらいました。
マンツーマンレッスンや講師について
マンツーマンでレッスンをしてくれた講師は、いずれも素晴らしい先生方でした。平日は、朝8時から17時まで、男性2人、女性2人の、4人の先生にレッスンを受けました。僕1人のために、4人の先生が代わる代わる教えてくれるので、まさに英語漬け、英語のシャワーを浴びている感じです。どの先生方にも、僕の「短期間で徹底的に英語を身につけたい、話せるようになりたい」という目標が伝わっていたことが良かったです。また週末には、歩いている親子連れや、スケートボードをしている人に積極的に話かけることができましたね。
マニラの滞在、食事について
近代的な建物の真新しいドミトリーに滞在しました。昼食は、先生たちと一緒に、外に食事に行きました。麺類や肉などを出店や屋台などで食べたりもしました。近くにはファーストフードの店やコンビニ、スーパーもあり生活には不自由しませんでした。ドミトリーの屋上にはプールもあり、最終日に泳ぎました。ドミトリーには講師の方も滞在されていて、授業外でも英会話を学ぶことができました。

SELC マニラ マンツーマンレッスンQ&A

q01
マニラはどんなところですか?
在留日本人の約6割がマニラで生活をしています。ASEANトップを誇るフィリピンへの進出企業数は増加の一途をたどっています。トップ大学10のうち7つがマニラに集中しており、ビジネス経験も豊富な優秀な講師が多いです。
q02
フィリピンの治安が心配です。
日本のように安全であるとは言いがたいですが、約18,000人の在留日本人も住んでおり、基本的な安全対策を行えば問題はありません。例えば、手荷物をしっかり管理する、夜遅い時間に一人で出歩かない、きらびやかな格好を控えるといったことです。フィリピンでは主要建物、オフィスビル、ホテルといった場所に、ガードマンを置かなければいけない決まりがある為、セキュリティチェックがあります。
q03
フィリピン人の英語力はどうですか?
訛りなどはありませんか?
あまり知られていませんが、米会社の調査によるとフィリピンは2年連続ビジネス英語力世界トップです。コールセンター業務も世界シェアトップであり、世界で認められた英語力と言えます。48年間のアメリカ植民地政策により英語が第二公用語となりました。母国語ではなく「学んだ英語」であるため、日本人の様な非ネイティブスピーカーへの理解があります。
q04
授業の成果はどれだけありますか?
TOEICで言えば、4週間の授業で200点以上アップされるかたもいらっしゃいます。一日約8時間のレッスンに土曜日オプションを加えれば1週間で約43レッスン(1レッスン50分)のマンツーマンレッスンを受けることができます。内気な日本人には、特にマンツーマンレッスンが向いていると言えます。
q05
どんな人が勉強しにきているのですか?
国籍で言えば、韓国人、日本人が圧倒的に多く、アジアの中心地にあることからアジア人が多く見受けられます。年齢層は学校により異なります。当センターでご紹介している学校は平均年齢が35歳前後で社会人の多い学校で、日本資本の学校であることからほぼ日本人の生徒で安心できます。
q06
滞在先はどこになりますか?
ホテルと寮の2つのタイプがあります。
【ホテル】
SELCマニラの提携ホテルがあります。学校から徒歩で13分のところに位置し、東京の大手町のようなビジネス街になります。ホテルのランクは日本で言うビジネスホテルクラス。部屋は比較的広く、朝食付きです。

ホテル外観

シングルルーム

デスク


【寮】
学校から徒歩1分のところにあります。部屋は男女別の4~6人部屋。広々とした共用スペースあり、自炊等も可能です。

寮外観

室内

リビングルーム

q07
滞在周辺の環境はどうですか?
もちろん学校は、治安の良い場所を選び設立されております。その中で、例えばマニラにある語学学校の周辺は、高層ビルやショッピングモールが5つも立ち並び、日本と変わらない生活環境が整っています。証券取引所や大手ヘッドオフィスもあり、乗合いタクシー・ジプニーの乗入れも規制された経済特区エリアになっています。
q08
日本人スタッフは在籍していますか?
当センターでご紹介している語学学校には、日本人スタッフが数名おります。授業だけでなく、フィリピンでの生活や滞在先で困ったことがあれば、ご相談していただけます。
現地スタッフのKeikoです。
空港までお迎えにあがりますので、
マニラまでお気をつけてお越しください!
皆様にお会いできることを、楽しみにしております。 現地スタッフのKeikoです。
空港までお迎えにあがりますので、
マニラまでお気をつけてお越しください!
皆様にお会いできることを、楽しみにしております。
q09
食事はどこでできますか?
朝食付きのホテルや寮をご案内しております。昼・夕食は学校周辺に数多くある飲食店にて好きなものをお召し上がりいただけます。毎日違う店に行っても回りきれないほど充実しております。
q10
休日は何ができますか?
フィリピンには最後の楽園といわれているリゾート地等が多数点在しており、休日を利用してマリンスポーツやクルージングに参加できます。また、スキューバーダイビングのライセンスを取得したり、火山や温泉地に足を運ぶかたもいらっしゃいます。
q11
緊急搬送先はありますか?
かかりつけの病院はフィリピンで最大規模の病院で、施設は新しく大学病院と同レベルの環境です。日本人スタッフも数名常駐しており、学校のスタッフが病院まで付き添うので安心です。
SELC マニラ
マンツーマンレッスンについて聞いてみる
0120-115-589
メールで問い合わせ
SELC マニラ マンツーマンレッスン
の詳しい資料を差し上げます
ページトップへ