ページ上部へ

今年こそ 留学で英語をモノにする 大特集

何年も学んで身につかない英語を賢くモノにする方法ってホントにあるの?
あります。そのためにはまず、戦略や戦術が必要です。戦略:理念・目的・動機▶戦略に基づいた方策▶方策による行動
英語をモノにする戦略とは?
効率よく英語力をアップするには、あなた(学習者)の考え方や気持ちを、英語力アップのために集中させる必要があります。そしてそのパワーが、最大限に効果につながるように、しかも持続できるようにするために、学習環境を整えることが重要です。
目的を
明確にしていく
海外留学を考えると、どのような留学が自分に合っているのかが少しずつ分かるようになります。留学相談を通じて、例えば「アメリカでビジネス英語を学び、英語力を外資系企業で役立てたい」というように、英語習得の目的が明確化されていきます。これは英語力アップの第一歩なのです。
モチベーションを
高める
英語を学ぶ目的があると、日々の英会話が数段、楽しくなります。留学先が決まり、留学が具体化することで、真剣度も高くなることでしょう。目にするもの、耳にする会話が、すべて新鮮な海外留学の計画こそ、あなたの英語学習のための、最大のモチベーションアップになっていきます。
優れた学習体制
を整える
英語を学ぶ気構えはあっても、英語を学ぶ学習体制がなければ成果は見込めません。TOEFLのスコアを上げるためには、そのための留学環境が必要ですし、ビジネス英語を学ぶためには、そのための学校を選ぶ方が効果があるでしょう。優れた学習環境があなたの英語力に直結します。
あえて英語に苦しむ環境で
学ぶ
海外留学では、自分の英語が通じなくて困ったり苦しんだり。そのことがあなたの英語力を飛躍的にアップさせてくれます。しかも英語習得への気持ちが強ければ、英語を学び(インプット)、英語を使う(アウトプット)ことの繰り返しで英語が驚くほど身についてくるのです。
英語習得に成功した人の戦術とは?
英語を効率良く身につけた人は、自分の目的やモチベーションに応じた留学を選択しています。ネイティブ学生の中に飛び込むのか、インターンシップ体験でビジネスの現場を知るのか、とにかく資格取得を目標にして頑張るのか。さあ、あなたなら、どんな留学を選びますか?
caseStudy

マンツーマンで英語力強化

休暇などの限られた期間を、毎日、英語力強化のためだけに費やすプラン。優秀な講師によるマンツーマンという贅沢な学習環境で、あなたの長所を伸ばし弱点を克服できます。日本語のないまさに英語漬けの環境で、集中英語レッスンによる猛特訓で英語力を強化。

「マンツーマンレッスンで英語力を強化」実践プラン

フィリピン 1日8レッスンのマンツーマンレッスン 実施校:SELC Manila

費用をかけずに、驚くほどの英語力を身に付けたい方のために4週間の留学で、授業料・滞在費込みで約20万円から実現できる、マニラのマンツーマン英語研修です。1週間でマンツーマンによる40レッスンを実施。短時間で英語力のアップを実感できます。

世界30ヵ国 英語教師宅で英語レッスン 実施校:Home Language International

教員免許または大学の学位(または準じた資格)を持った教師の自宅にホームステイして、英語や英語以外の語学の個人レッスンを受けられるコース。また友人同士や親子でのホームステイ、医学、金融、マーケティングといった特定の専門知識を持つ教師宅へのステイなども可能です。

このプログラムについて、今すぐ聞いてみる

0120-115-589 メールで問い合わせる
caseStudy

興味を通じて学ぶ

「好きなことや得意なことは、必然的に真剣になれる」この原理を応用して、もっともやりたいことを英語環境で学ぶ留学。例えば、ヨガや映画、芸術や演劇、スポーツなどから、社会問題、ソーシャルメディア研究、広告やデザインまで多彩な選択クラスで存分に学べます。

「興味のあることを通して英語で学ぶ」実践プラン

カナダ すべて選択授業の英語レッスン 実施校:ILSC

「個人的に興味のあることを学ぶときこそ、学習意欲がわいてくる」と考えるILSCの「英語プログラム」では、学生それぞれの興味に応える柔軟性のある授業が魅力。ヨガや芸術など、自分の好きなこと得意なことを楽しく学びながら、英語オンリーポリシーのもとで、高まる英語力を実感できます。

イギリス 英語+アート 実施校:University of Art London

ロンドン芸術大学で英語とアートを学ぶプログラムで、将来アート関連の大学や専門学校に進みたい人の基礎コースとしても最適。週15時間は英語、週7時間はアート関連の授業を履修。アート&デザイン、コミュニケーション、ファッションの3つの専門分野から選んで学習できます。

アメリカ 一般英語+大学講義履修 実施校:ELS

一般英語の規定レベルを修了して、ELSの指定大学で、ビジネスやコミュニケーション、国際政治、外交政策などの講義を履修。ネイティブの大学生や海外からの留学生と触れ合う機会を通じて、リスニング力はもとよりフォーマルな言い回しの語彙力も飛躍的に伸ばすことができます。

アメリカ 英語で興味のある専門分野を学ぼう 実施校:Highline College

英語で専門分野を学びながら、インターンシップに参加することができるプログラム。 国際ビジネスやマーケティング、ITからデザインまで、豊富な専門分野が用意されており、留学の目的にあわせて選択が可能。実践的な英語を習得するチャンス。

このプログラムについて、今すぐ聞いてみる

0120-115-589 メールで問い合わせる
caseStudy

仕事をしながら学ぶ

英語を使っての仕事体験は、使える英語を身につけるための「近道」。まずは初級の英語力から始めて基礎を学んだのちに、仕事体験も実現します。インターンシップやワーホリで、現地の人たちとともに働くことを一つの目標にすれば、英語力もついてきます。

「英語を学ぶ+仕事体験」実践プラン

カナダ SELCバンクーバー ワーホリスペシャル 実施校:SELC Vancouver

英語力が限られていても英語を使った仕事にチャレンジすることで実践的な力を養えるワーホリプラン。バリスタ、ローカルカフェ、リゾートホテルなど働くプランも。英語力アップ、人としての成長も期待できます。

イギリス Browns ホテルインターンシップ 実施校:Browns English Language school

4ツ星ホテルで有給のインターンシップができるプラン。事前に16週間まで英語コースを受けることができる上、通常のインターンシップでは珍しい最低賃金(18ドル)と最低時間数(週20時間)の保証付き。英語での履歴書の書き方や面接の受け方などの講義も受けられます。

このプログラムについて、今すぐ聞いてみる

0120-115-589 メールで問い合わせる
caseStudy

英語の資格を取得する

就活や転職で、キャリアアップに有効な英語の資格を取得する目的で留学。一般英語を学習し、英語検定試験のTOEICやTOEFL、IELTSのハイスコアを取得すれば、履歴書にも書ける英語力の証明となり、就活や転職に役立ちます。

「英語を学ぶ+検定試験」実践プラン

カナダ ケンブリッジ検定準備コース 実施校:SELC Sydney

「ケンブリッジ英検準備コース」では、一般英語を学んだ上で、世界中の国々でビザや永住権の申請、就職において英語力の証明になるIELTSのスコアアップにチャレンジ。さらにケンブリッジ英検の集中特訓を経て、難易度の高いFCE取得を目指します。受験本番前には1泊2日の合宿旅行も実施。

イギリス IELTS試験対策 実施校:Frances King School of English

IELTSは、イギリス、オーストラリア、カナダ、ニュージーランドのほぼ全ての高等教育機関で認められ、アメリカ合衆国の3000以上の教育機関で受け入れられている英語検定試験。このILTS対策を、本場イギリスの40年以上の歴史のある英語学校で学べるプランです。

アメリカ TOEFL試験対策 実施校:Kaplan, New York

TOEFLのスコアを伸ばしたい人、高得点を目指す人におすすめのプラン。TOEFLに特化した試験対策が学べる上、関連のアカデミック英語も履修。パソコン学習での弱点強化、無料模擬テスト、フォローアップアドバイズなども充実。モチベーションの高い仲間と学べます。

アメリカ TOEIC対策コース 実施校:Global Village Hawaii

ビジネスパーソンに必須のTOEICスコアをアップする試験対策コース。学業と生活のトータルサポートのある人気のハワイ校で、英語オンリーの厳しい規則の下でTOEIC試験を克服。放課後には多彩なアクティビティに参加できるほか、TOEIC団体特別受験会場にて受験ができます。

このプログラムについて、今すぐ聞いてみる

0120-115-589 メールで問い合わせる
caseStudy

ビジネス英語を極める

世界で標準化されようとしているビジネスのルールは、すでに日本でもあらゆる業界、分野に浸透しつつあります。本格的にビジネスについて英語で学ぶことで、ビジネスの現場で使える英語力も格段にアップ。またビジネスで通用する英語を学ぶことでグローバルな活躍を目指せます。

「ビジネスで通用する英語力を身につける」実践プラン

カナダ ビジネスファンデーション 実施校:SELC Vancouver

ビジネス基礎を学ぶことができるプログラム。前半で現場で必要とされる最新の戦略や実践方法を用いて行なうコミュニケーションスキルを築き、演習でクリティカルシンキングを習得。後半で、実際にオフィスでのインターンシップ体験を通して即戦力を身につけることができます。

アメリカ 一般英語+ビジネス英語 実施校:ELS

アメリカの大都市、サンフランシスコで、ビジネス英語を学びます。午前中は一般英語(週20時間)、午後はビジネス英語(週8時間)を学習。英語力に不安のある人には、最初の数週間はフルタイムの一般英語履修も可。ニューヨーク校もありサンフランシスコ校と両方の街で学ぶこともできます。

このプログラムについて、今すぐ聞いてみる

0120-115-589 メールで問い合わせる
caseStudy

英語の教授法を習得する

今、日本で、使える英語力の強化が求められているなかで、英語を使って英語を教える「英語教授法」が注目されています。「英語で感じ、英語で考えさせる」教授法を徹底して学ぶ事ができる留学プランに参加し、英語教育のエキスパートを目指しませんか?

「英語教授法を学ぶ」実践プラン

アメリカ TESOL 実施校:UCI

名門カリフォルニア大学ノアーバイン校において、3ヶ月の短期集中学習によって英語教授法の、「読み」、「書き」、「話す」、「聞く」の4技能の、理論と実践を徹底して学び、TEFLの資格を取得できます。オプションで、インターンシップもできる留学プランです。

	ニュージーランド 子供の英語教授法  実施校:NZLC

ニュージーランドで英語教授法のエキスパートを目指したい人におすすめのプラン。最優秀英語学校として3年連続アワードを獲得したスクールで、成人向けと子供向けの教授法を学ぶことができ、コースを修了すると、NZQAレベルの4認定修了証書が得られます。

このプログラムについて、今すぐ聞いてみる

0120-115-589 メールで問い合わせる
ヨーク国際留学センターの無料留学相談では、皆様のお話をお聞きして、さまざまなアドバイスをしています。どの国の、どんな学校の留学プログラムを選んだらよいのかは、希望にも英語力にも個人差がありますから、まずお話をじっくりとお聞きすることから始めます。その相談のプロセスで、いろいろなことが明確になっていきます。留学相談と聞くと「留学の意志が明確になってから受けるもの」と考えられている方が多くいます。しかし、留学に対するイメージが漠然とした早い段階で相談された人の方が、妥協の少ない希望に叶った留学を実現されています。 私たち留学カウンセラーは、あなたの“留学したいという漠然とした想い”を、あなたと一緒になって具体的な留学プランに作り上げるお手伝いをします。 留学に関心を持ったその日から、留学実現の可能性が広がります。先ずは相談から留学実現の第一歩を踏み出してください。
ページトップへ
ページトップへ
今なら、英会話40フレーズ無料ダウンロード