クラスメイトと仲良くなったきっかけはスポーツ

最初の1週間はクラスメイトが話している英語がわからないから、本当につらかったです。でも、それが変わったのは、サッカーをしたときです。僕はサッカーが得意で2点入れることができました。するとクラスメイトたちの見る目が変わりました。それからは気が楽になったんです。後から聞いたら、クラスの日本人のみんなも、最初の1週間は本当につらいと感じていたそうです。

わからないことは調べるより人に聞くほうが早い!

もう一つ変わったのが、わからないことを人に聞けるようになったこと。これまでは、まず自分で調べてからわからない時は人に聞こうと思っていましたが、なにもかもがわからないことだらけでしたので、調べるより、聞いたほうがはるかに早いし、効率的。そう思えてからはカナダでの生活が本当に楽しくなりました。4週間の留学を通して、「英語を話せる」という自信がつきました。

※スマートフォンサイトではダイジェスト版を掲載しています。完全版を読みたい方は、PCサイトへアクセスしてください。
PCサイトで読む

他の「私の選んだ留学」を読む