初めてのカナダで気づいた日本との違い

本場のユニバーサルスタジオに行きたくて、アメリカでホームステイをしたかったけれど、小学生は対象外だったのでカナダに留学することになりました。最初は山荘合宿でロッキー・マウンテンに行きました。バスで12時間もかかって驚きました。ご飯や飲みものはあまりおいしくなかったですが、フルーツはおいしかったです。それに物価や税金の違いにもビックリ。

言ってることがわかると、英語がおもしろくなってきた

コンビニの店員さんは僕がわからないと、簡単な単語で説明してくれたりと、カナダの人たちのやさしさに感動しました。授業では先生がゆっくり話してくれて難しくなかったです。日常生活では、相手が言っていることを理解しようと意識して聞くようにしたら、なんとなくわかるようになってきました。合ってるかわかりませんが。カナダに留学したことで自信がつき、言ってることが少しでもわかるとうれしくて、英語がおもしろくなってきました。次の冬休みは、念願のアメリカでホームステイです。今からワクワクしています。

※スマートフォンサイトではダイジェスト版を掲載しています。完全版を読みたい方は、PCサイトへアクセスしてください。
PCサイトで読む

他の「私の選んだ留学」を読む