友達を作るきっかけに、折り紙を持って行きました

母から夏休み留学を、とすすめられた時、少し迷いました。実は、春休みに短期でニュージーランドに行ったとき英語ができなくて寂しかったからです。今回の目標は、海外で友達を作ること。自分から話かけてわからなかったら「もう一度言って」とお願いしました。おかげで帰る時には友達が10人も。持って行った折り紙も一緒に楽しみました。

英語の授業は、わかることが増えるからおもしろい!

授業は、英語で伝言ゲームやハンカチ落とし、映画など。全部英語で、知らない言葉がたくさん出てくるから、「授業のたびに、わかることがどんどん増える」のがおもしろかったです。わからなかったら「Please repeat」とか「What?」と聞きます。日本ではできなかったことができるようになってよかったです。

※スマートフォンサイトではダイジェスト版を掲載しています。完全版を読みたい方は、PCサイトへアクセスしてください。
PCサイトで読む

他の「私の選んだ留学」を読む