トップへ戻る
リアルな情報をお届け! カウンセラーブログ

2018/5/7 Mon.

ニュージーランド訪問②語学学校

  • 豆知識
  • ニュージーランド
画像

今回はオークランド滞在時に行った語学学校を紹介します。学校選びの参考になればと思います。

①NZLC
オセアニアで一番大きな学校の1つです。校舎が2つあり、1つは語学コース、もう1つは専門分野の勉強や資格試験コースに分かれていました。この学校はなんといっても「ST award」 という賞を取っており、その授業の質も認められているので安心です。上級者向けの学校でもありますので、学生ビザにより長期で学べます。校舎の場所もメインのqueens streetではなくハーバー沿いにあるので、海を眺めながらお昼を楽しめます。またジュニアコースもあり、未成年も学ぶことができます。

②Auckland English academy
この学校の特徴は夕方コースがあることです。一般的に学校は朝から夕方までがメインですが、この学校は逆で夕方から学ぶ生徒の方が多く、学生ビザで来る長期の生徒は午前中にアルバイトをして、夕方から授業を受けるようです。専門学校も同じビルに併設されていて、多くの人は専門コースを受けて資格を取り、永住を目指している人が多いとのことでした。①で紹介したNZLCが17時になると閑散としているのに対し、この学校は夕方頃とても賑やかだったのが印象的でした。

③Dynaspeak
学校名から連想できるように、speaking重視の学校です。午前は一般英語、午後は少人数制のスピーキングクラスとなります。昔からある学校で私も知っていたのですが、昔は日本人が多い学校の印象でしたが、経営方針を変更したのか、移民が多く集まる学校になっていました。年齢層が高めの人が多かったですね。

◎ニュージーランドの留学はこちら>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加