トップへ戻る
リアルな情報をお届け! カウンセラーブログ

2018/3/12 Mon.

私の甥がオーストラリアに留学しました

  • 現地生活
  • 留学生
  • オーストラリア
画像

私の甥がオーストラリアに留学しました

犬のグルーミングサロンを経営している32歳の私の甥が、3週間オーストラリアの英語学校に留学しました。英語は高校生の頃から苦手で、おそらく5段階評価の2くらい。その後も英語とは縁のない生活をしていたのですが、オーストラリアのグルーミングサロンやブリーダーを見てみたい、という理由で行ったのです。

到着した日曜日には、早速1人でバスに乗って学校の下見に行ったらしく、学校の前で撮った写真を送って来てくれました。「へ~、積極的に行動出来てるじゃない」と感心。2週目には体が鈍るからと学校近くのボクシングジムに放課後通ったそうです。英語ができないのにどうやってジムの申込手続などしたのだろうと思いましたが、リングサイドで撮ったジムの仲間達の写真を送ってきました。

時にはバリカンを使う荒っぽいオーストラリアのグルーミング技術と、はさみでトリミングしていく日本の高度なグルーミング技術の違いなどしっかり見てきたようです。日本では小さなケージに入れて子犬がペットショップで売られていますが、そんなことはオーストラリアでは動物虐待になるそうで、子犬はペットショップではなくブリーダーから買うのだそうです。

留学するのに、もちろん英語力はあったほうがいいけど、英語力がなくてもこれだけ行動し体験して得るものがあるのだ、といういい例だと思います。

◎オーストラリアのトリマー留学について>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加