留学ブログ。まだ間に合うアメリカ大学進学のススメ| ブログ|ヨーク国際留学センター | ブログ|ヨーク国際留学センター
トップへ戻る
リアルな情報をお届け! カウンセラーブログ

2018/1/29 Mon.

まだ間に合うアメリカ大学進学のススメ

  • 基礎知識
  • アメリカ
画像

日本で大学進学するには受験勉強が必要ですが、海外の大学では、主に高校の成績、学力試験の結果、推薦状と高校の中ですべて完結するシステムです。

とりわけ留学生のアメリカ大学進学方法として一般的なのは、2年制大学(College)に入学して、3年次から4年制大学へ編入するパターンです。編入の場合、多くの大学は大学出願時に必要な高校成績(GPA)や学力試験(SAT)などが免除されますし、TOEFLのスコアの提出も必要ありません。

従って、州立2年制大学に進学、そして下記のような優秀な4年制大学へと編入することが出来ます。
・University of California (Irvine, Santa Barbara, Davis and others)
・California State University (Fullerton, Northridge, and others)
・San Diego State University
・University of Texas
・University of Washington
・University of Arizona
・University of Massachusetts Amherst
And Many More!

◎2年制大学からUCLAに編入した学生の体験談はこちら>>

◎海外進学無料相談受付中!ご予約はこちら>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加