トップへ戻る
リアルな情報をお届け! カウンセラーブログ

2017/11/6 Mon.

出発前の英語勉強法

  • 豆知識
  • 英会話
  • 日常生活
画像

留学するというのに、出発前に英語の勉強をしないで行く人達がいます。
「行けば朝から晩まで英語を勉強することになるのだから」というヘンな理由をつける人達。でも、スムーズに英語の生活に入るためには、日本でウォーミングアップをしておくことは大事なことなのです。高価な英語教材を購入しなくてもできるちょっとした方法をアドバイスしましょう。

1.家で、英語で会話してみる
家族に協力してもらって、自分は英語で話してみる、ということをやってみてはどうでしょうか。
「今日は友達に会うから夕食はいらないからね」とか「さっき、中野の叔母さんから電話があったよ」とかを英語で言ってみるのです。その場のシチュエーションの中で英語がすぐに出てくるトレーニングになります。

2.独り言を英語で言ってみる
外人の友達がいないから英語を話す機会がない、とか言ってる人、「英語で独り言」を言ってみてください。
一日の終わりに今日はどんな日だったかを英語で独り言を言ってみるとか、ランチの後で今日のランチについて独り言を言ってみるとか。一人でもスピーキングのトレーニングはできるのです。

3.英語を聞いて耳を慣らす
以前に買ったけど聴いていないCDとかインターネットで聴ける英語のニュースとか、好きな英語の映画とか、教材は周りにたくさんあるはずです。
一日に10分~20分でもいいから耳に英語を入れてあげてください。

◎留学前後の英語学習について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加