リアルな情報をお届け! カウンセラーブログ

2017/9/18 Mon.

大学生になったら自分で授業料を払うアメリカの大学生達

  • 豆知識
  • アメリカ
画像

以前、ハーバード大学のキャンパスで学生達に「夏休みの過ごし方」をインタビューしたことがあります。数十人に聞いた結果、多くの人が「夏休みは働く」という答えでした。

日本の大学生も夏休みはアルバイトすると答える人たちは多いと思います。違うのは働いて得たお金の使い方です。「夏休みは働く」と答えたハーバード大学の学生のほとんどが、「秋学期の授業料に使う」という答えでした。日本だったら、おそらく、旅行の費用にするとかほしいものを買うとかではないでしょうか。

日本では大学卒業までは親が援助するという感覚が強いと思いますが、18歳で成人するアメリカでは大学生になったら親から独立して住み、授業料も自分で支払うのは一般的です。そのために大学ではさまざまな奨学金や学生ローンの情報を提供しています。社会人になっても学生ローンの支払いを続けている人達もけっこういます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加