トップへ戻る
リアルな情報をお届け! カウンセラーブログ

2017/7/10 Mon.

キャリアにつながる留学とはどんな留学でしょう?

  • キャリア
  • カウンセリング
画像

現在、大学生や社会人など様々な立場の方が、ご留学を検討されていることでしょう。私が思うキャリアにつながる留学とは、なんらか「形ある留学」と考えています。というのは、「英語ができます」ではなく、「TOEICで●●●点あります」とか、「海外で異文化体験をしてきました」ではなく、「海外で(具体的に)(自分がどういう準備や行動をして)~な経験をしてきました」ということです。

採用をプラスに運ばせる要素として、「留学をしてきた」というのは、目に留まる事実かもしれませんが、アピールをする際、そこに具体的な「能力」なり「体験」を加えることができなければ、それは特別な要素ではなくってしまいます。しかし、留学は事実、特別なものに変えられる大きな可能性を秘めています。

それをどう変えていくかは、皆さん一人ひとりの、留学前の準備、留学中の努力、留学後の表現にかかっています。

ご紹介できる学校やプログラムがあります。
―「究極に英語を伸ばすのに適した学校」
―「努力をすれば海外でユニークな経験ができる学校」

一緒に考えていきましょう。
お問い合わせお待ちしています>>https://www.york-global.jp/form/inquiry/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加