トップへ戻る
リアルな情報をお届け! カウンセラーブログ

2019/8/19 Mon.

帰国後、真っ先に行ったのは広島

  • 現地生活
  • 留学生
  • アメリカ
画像

高校卒業後、アメリカの大学に入学したS子さん。2学期頑張って、夏休みの間、久しぶりに日本に一時帰国しました。そのS子さんが帰国の翌日に行ったのは広島でした。

彼女の話によると、「私は日本人なのに、広島を知らない。アメリカでは、唯一の被爆国である日本から来ている留学生ということで、広島について聞かれることがあり、授業でも、平和や戦争についてディスカッションする時に、広島が話題になることがあるんです。でも、私、広島に行ったこともないし、何も答えられなくて恥ずかしい思いをしました。だから、夏休みには広島に行かなきゃと思って。」

海外に行くと、日本について知らない、ということを思い知らされます。歴史とか文化とか習慣とか、なんとなく分かっていても、ディスカッションできるレベルまで深く考えたことがなかった、ということを知ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加