トップへ戻る
リアルな情報をお届け! カウンセラーブログ

2019/7/8 Mon.

ホームステイ先でひんしゅくを買う行動ベスト5

  • 豆知識
  • 現地生活
  • 基礎知識
画像

これからホームステイをする人は知っておくといいベスト5をお話ししましょう。

1.食事が終わって自分の食器を片付けない
自分の食器は自分でキッチンまで持っていくのはとても当たり前の行動ですが、意外と日本人の特に男の子は慣れていないようです。日本の家でやってないのですね。ホームステイ先ではホストファザーもホストブラザーも自分の食器は自分でキッチンまで持っていきます。

2.連絡しないで夕食までに帰宅しない、外泊する
友達と遊びに夢中になって、夕食の時間を大幅に過ぎてしまうまで連絡しなかった人がいました。気付いたのは夜中の22時。その間、ホストファミリーは警察に捜索願を出して大騒動。数日間は気まずい思いで過ごしたそうです。

3.自分の部屋にこもってホストファミリーと会話をしようとしない
スマホとばかり会話をしている人がいます。ラインで日本の友達と会話したり、ネットサーフィンして遊んだり。日本でできないことをしなきゃ、留学した意味がない。留学先でスマホを使うのは最低限度に。

4.相手の話を理解していないのに、「YES」と首を縦に振る
日本人がついついやってしまうことですね。相手の話が理解できなかったら、「I beg your pardon?」とか「Would you repeat it, please?」とか言って聞き返すこと。聞き返すことは決して失礼なことではありません。

5.バスルームを長時間使う
日本人はゆったりと湯船につかって疲れを癒す、というのが「お風呂」の目的ですが、欧米人は、さっと汚れや汗を流す、というのが「Bath」の目的です。バスタブがなくシャワーだけというホームステイ先もあります。
使用時間は10分くらい。30分以上もバスルームを占領したのではひんしゅくを買います。どうしても長時間使いたいならば、ホストファミリーと交渉しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加