トップへ戻る
リアルな情報をお届け! カウンセラーブログ

2019/3/11 Mon.

アメリカの大学出願時のエッセイ

  • 豆知識
  • アメリカ
画像

アメリカの大学に出願する時、「エッセイ」を求められることがあります。成績だけでは分からないその人のものの考え方、今までの経験などを見ようというものです。下記は、2018年度のコモンアプリケーション(共通願書)で出されたエッセイのトピックです。これらの中から一つ選択して650語以内で書きます。あなたなら何をどのように書きますか?

1.自分のアイデンティティや興味、能力など自分を語る重要なものがあり、それを書かずに願書を完成できないと思っている学生がいます。あなたもそうであるならば、そのストーリーを聞かせてください。

2.私たちが遭遇した障害から学んだことが、後の成功につながっていることがあります。あなたが挑戦、挫折、失敗に直面した時を思い起こしてください。それはあなたにどのような影響を与えましたか?あなたはその経験から何を学びましたか?

3.あなたの信念や考えに疑問を持ったり、挑戦したりした時のことを思い出してみてください。何があなたの考えを促しましたか?結果はどうでしたか?

4.あなたが解決した問題または解決したい問題を説明してください。それは知的な挑戦、研究の問題、倫理的なジレンマ など、規模に関係なく個人的に重要なものであるかもしれません。あなたにとってのその重要性と、解決策を見出すために、あなたが取った、あるいは取ることができるステップを説明してください。

5.自分が成し遂げたことや出来事、新たな認識など、自分の成長過程や、他人や自分に対しての新しい理解を刺激したものについて述べてください。

6.時間を忘れて取り組みたくなるトピックやアイデア、コンセプトについて説明してください。それはなぜあなたを魅了するのですか?さらに学びたいと思う時、何に、あるいは誰に目を向けますか?

7.あなたが自由にトピックを決めてエッセイを書いてください。過去にあなたがすでに書いたものでも結構です。他のエッセイのトピックについて書いても結構ですし、あなた自身が設定したトピックでも結構です。自由に書いてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加