リアルな情報をお届け! カウンセラーブログ

2017/4/3 Mon.

ホームステイ うまくいくコツ!

  • 現地生活
  • 基礎知識
画像

日本でも、「ホームステイ」という言葉自体、知られてはいますが、あまり実践されている家庭は少ないでしょう。しかし、海外では、それほど珍しくないんですよ。

私もホームステイを体験した一人です。ファミリーは、牧師をしているお父さん、教会で経理の仕事をしているお母さん、当時、私と同じ高校生だったお姉ちゃんと、弟2人のクリスチャン一家でした。あと大きな犬もいましたね。ちなみに、家はお父さん手作りのログハウスでした。

留学カウンセラーの仕事をしていると、ホームステイをされた方の様々な感想を聞きます。
今回は、これからご留学される方、ご検討中の方へ、ホームステイをうまくいかせるコツをご紹介したいと思います。

1.関わりたい「姿勢」を見せる!
英語という「言葉」を使って意思疎通できるのが理想ですが、最初からうまくはいきません。
そこでできることは、関わりたいという「姿勢」や「行動」を示すことです。
ずっと部屋に閉じこもったり、お手伝いを全くしなかったり、これは真逆の姿勢ですね。
家族がリビングでTVを見ていれば、何を言っているか分からなくとも、同じ場所に居てみ
たり、身振り手振りで今日の出来事を伝えようとしてみたり… そんな姿勢は、ファミリーに
いい印象を与えますね。

2.  Yes、No はっきり!
海外は、日本のように「察する文化」ではありません。多くの英語圏が他民族国家で
す。異なった文化の方々が共存していますので、察することは混乱を招きます。
時に、意見を問われたり、主張すべき際には、はっきりと伝えることを心がけてくだ
さいね。

3. ホームステイの生活スタイルに敬意を払う!
どの家庭にもハウスルールや生活のスタイルがあります。例えば、夕食の時間、就寝時
間、食事のスタイル等々・・・ホームステイがスタートしたら、よく観察してみてくだ
さい。そして、スタイルに合わせるように心がけてみてください。それは、こちらから
ファミリーへ敬意を示すことであり、それを感じたファミリーは、皆さんへも心地
よい生活環境を与えてくれることでしょう。

是非ホームステイを体験してみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加