トップへ戻る
リアルな情報をお届け! カウンセラーブログ

2018/11/12 Mon.

メジャーリーグ・ベースボール球場観戦の魅力!

  • 豆知識
  • スタッフ
  • アメリカ
画像

メジャーリーグ・ベースボールは、アメリカ合衆国所在の29チーム及びカナダ所在の1チーム、合計30球団により編成される世界最高峰のプロ野球リーグです。野球の本場ということで規模が大きく、その分盛り上がります。
日本からもたくさんの野球選手がメジャーリーグで活躍をしています。

私のおすすめの球場は、カリフォル二ア州サンフランシスコにあるAT&Tパークです。ここはサンフランシスコ・ジャイアンツの本拠地球場であり、2013年にはWBCで日本代表が戦った球場でもあります。場外ホームランが出るとそのほとんどが海に飛び込み、この特大アーチはスプラッシュ・ヒットと呼ばれています。

球場内の食べ物はホットドッグやピザだけでなくバーベキューサンドやクラムチャウダー、蟹の身たっぷりの蟹サンド、生牡蠣、ガーリックフライ、ナチョス、ギラデリアイスクリームサンデーなどチョイスもいっぱいで、何度行っても違うものが食べられます。
試合中の座席付近にはチュロスや綿あめ、アイスクリームの販売以外にも、食事メニューを持ってオーダーを取り、運んできてくれる係の人もいて、至れり尽くせりです。試合によっては選手のボブルヘッド人形などのグッズがもらえたり(ウェブサイトでわかります)、試合終了後に花火が打ち上げられる日があったり、早めに行くとウォームアップしている選手たちが見れるのもメジャー観戦の楽しみですね。
チケットを買う場合は、オンラインか球場のチケット窓口で気軽に買うことができますので、アメリカ留学された際は、ぜひ観戦されると良いと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加