トップへ戻る
海外に留学しました!
  • 社会人
  • こだわり留学

会社の休暇を利用して海外で、英語レッスン

  • 石渡 千紗 さん(留学時:会社員・ 歳)
  • オーストラリア・シドニー/3月23日~3月31日(1週間)
  • サバイバル・マンツーマンレッスン

毎日、2~3時間の英語集中レッスンはとても充実

 勤め先の臨時休業を利用して行った今回の留学は、私にとって初めての“海外一人旅”でもありました。行き先選びの際、ヨークの担当者の方に伝えた希望は、治安が良くて、ビーチがあって、温かい気候の場所ということ。せっかくの休暇ですから、英語の勉強だけでなくリゾートっぽい雰囲気も楽しめればいいな、と。シドニーはそんな私の希望にぴったりの街でした。
 
 プライベートレッスンを担当してくれたのは、40代の男の先生。教室で勉強するのではなく、先生と一緒に観光名所やカフェに立ち寄りながらおしゃべりをするというスタイルなので、とても楽しいし実践的な会話表現を学べるんです。オペラハウス、ボタニカル・ガーデン、ハーバー・ブリッジ、セント・メアリー大聖堂などを訪れて、見どころを聞いたり、歴史的な背景を教えてもらったり。毎日10時に待ち合わせて2~3時間レッスン、というスケジュールでしたが、陽気で話上手な先生のおかげで、飽きることはありませんでした。

 レッスン後は、一人でシドニーの街を散策しました。バスの路線を調べる、街の人に道を尋ねるといったことは、いつもの海外旅行ではつい友達任せにしてしまうのですが、今回は必要に迫られて自分で挑戦。オーストラリアの人たちはみんな親切でしたし、身振り手振りも交えて一生懸命話せば、案外なんとかなるものです。頼れる人がいないという状況は、英語を学ぶ上ではとても良かったと思います。
 
 ホストファミリーでは、6歳の娘さんがちょうどいい話し相手になってくれました。子どもだから語彙も比較的分かりやすく、私の英語が間違っていると遠慮せずに「何それ?」っていう顔をするのが可愛くて。休みの日には一緒に近くのビーチに出かけたことも、いい思い出です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前のページに戻る