トップへ戻る
海外に留学しました!
  • 中学生
  • ジュニア留学

自由で楽しい授業にびっくり。またカナダに留学したい

  • 村山 莉里子 さん(留学時:中学2年生・13歳)
  • カナダ・バンクーバー/2週間
  • Sprachcaffe Vancouver/Junior Program

人見知りな私でも、自分から積極的に話しかけて自信がつきました!

世界で2番目に広い国、治安が良くて住みやすく、人が優しい国。カナダ留学が決まったとき、カナダのことを調べてみたり、すごく綺麗な海の写真を見たりして、わくわくしてました。カナダの空港に降りて目に飛び込んできたのは、どこまでも広がる青い空と、顔のほりが深くて、おしゃれな外国人たちの姿。私の初めてのひとり旅、初めての留学はこうして始まりました。

 車で向かったホームステイ先は、庭付きの一軒家。お土産の、抹茶のキットカットやストラップなどを渡すと喜んでくれました。可愛い13 歳と10歳の姉妹がいて、毎晩、英語で人生ゲームやモノポリー、ツイスターなどのゲームもしました。カナダは湿度が低くカラッとしていて気温も28 度ぐらい。とても過ごしやすかったです。
 語学学校では、いきなり「ハーイ!!」と言って教室に入って来て、「ぎゃははは」と笑う元気な女の先生に圧倒されっぱなし。授業の英語も、だんだん聞き取れるようになって楽しかった。クラスメートは、韓国、ドイツ、ブラジル、メキシコなど各国からの留学生たち。授業中でも、みんなドリンクを飲んだりお菓子を食べながらで、ほんとうに自由な感じでびっくり。アクティビティでは、ボルダリングや、登山も体験。カナダの景色の中を飛び回る3 D アトラクションの『フライオーバーカナダ』 もすごかったです。

 もともと私は人見知りなほう。でも留学では、自分から話しかけることも多くて積極的になれて自信もつきました。カナダの良さを感じながら、日本の良さも身にしみた2週間でした。できれば、もう一度、カナダに留学したいです。 
 もっと英語を勉強して、2020年の東京オリンピックのときには、外国人に観光案内をするボランティアができたらいいなと思っています。

[保護者からのメッセージ]

身も心もたくましくなって帰って来ました

親としての心配はあったのですが、本人のやる気のほうが上回っていて、意外と強い娘の一面を知った留学でした。海外に出ると積極的な部分が出るのかもしれません。2週間でしたが、異国の地に身を置き、身も心もたくましくなって帰って来ました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前のページに戻る