現在地

出発までの流れ

留学実現のステップとトータルサポート

  1. STEP1 留学を思い立ったら 情報収集
    希望や目的を明確に

    「留学したい!」と思い立ったら、まずは情報収集をしてみよう。どんな国や街に行きたいのか?費用はどれぐらいかかるのか?海外の学校ではどんなことが学べるのか?どんなことにチャレンジできるのか?ウェブサイトで検索してみて、大まかなイメージをつかんでおくだけでも、自分にとってふさわしい留学プランを考えるうえでとても役に立つ。

    効率よく情報収集するには

    ヨーク国際留学センターには、最新のパンフレットや関連図書などの資料がそろい、あらゆる疑問や質問に答える留学相談も行っている。一度、気軽に立ち寄ってみよう。

  2. STEP2 ぴったりの留学選び 留学相談
    留学プランづくりをお手伝い

    ヨーク国際留学センターで行う留学相談は無料。留学カウンセラーが1対1で対応し、さまざまな留学プログラムから、目的や要望にぴったりのプランづくりを提案する。

    提案できる留学のスタイル・例
    • 短期・長期語学留学
    • 語学+おけいこ・趣味
    • 語学+大学聴講
    • 語学+インターンシップ
    • 大学留学
    • 専門学校留学
    • 高校交換留学
    • ワーキングホリデー
    • 親子留学 ほか
  3. STEP3 留学手続きを着実に 渡航先の決定手続き
    プロにまかせて万全の準備

    留学決定から出発までには、多くの手続きが必要になる。英語書類の記入や海外の学校や滞在先への連絡など、何かと手間のかかる手続きも、カウンセラーが代行するので安心。手続きをプロに任せる分、出発までの間、英語学習をしたり、ヨーク国際留学センターの出発前オリエンテーションに参加するなどし、残された時間を有効活用できる。

    代行可能な手続き・例
    • 学校への入学申請
    • 各種ビザ申請
    • ホームステイや寮など滞在先の手配
    • 学費などの海外送金
    • 健康診断・予防接種の案内
    • 海外留学生保険の加入
    • 航空券の手配 ほか
  4. STEP4 英語や生活の不安を解消 留学前のオリエンテーション
    海外生活の前に心の準備を

    ヨーク国際留学センターでは、留学先やプログラムごとのオリエンテーションを開催。海外生活をより充実させるために、心がけておくべきこと、事前に準備をしておくことなどをアドバイスする。

    異文化で生活する心構え

    ホストファミリーや友だち、先生との接し方、言葉や文化のギャップの乗り越え方など

    出発前の準備

    持参するもの、海外送金や荷物の発送、ケータイやインターネットの手続きなど具体的な生活全般のアドバイス

  5. STEP5 海外での不安もフォロー 留学中の現地サポート
    メールや電話での相談

    留学中も引き続き、メールや電話、スカイプなどで日本にいる担当カウンセラーと連絡を取り合うことができる。言葉や生活習慣のギャップ、ホームシックといった悩み相談からプログラムの延長や進路変更など、さまざまな局面でアドバイスを提供する。

    緊急時のトラブル対応

    緊急度の高いトラブルは『アイラック安心サポート』(有料)に連絡を。24 時間日本語で対応。サポート期間は留学期間中、自由に設定可能だ。

    トラブルの対応例
    【CASE1】

    「飛行機の到着が大幅に遅れ、空港で出迎えの人に会えない……」

    →本人の代わりに出迎えサービス会社に電話、迎えの人を再手配。

    【CASE2】

    「財布を盗まれてしまった!」

    →警察への盗難届のしかたをアドバイス、保険会社への連絡など。

    【CASE3】

    「息子から数カ月連絡がない」

    →保護者に代わり本人に電話連絡。必要に応じて安否確認対応も。

  6. STEP6 留学キャリアをサポート 帰国後のキャリアサポート
    留学成果を生かすアドバイス

    留学で得た経験、英語力やスキルを最大限に生かして、「なりたい自分」を目指すため、キャリアカウンセラーが全力でバックアップ。帰国後の就職・転職対策をはじめ、人生の方向性を決める目標分析や具体的なアクションプラン作成、モチベーション管理といった面で、サポートする。