現在地
ページ上部へ
留学に必要な英語力とは?

(1)留学に必要な英語力

①英語力がなくても留学はできる

留学して英語を身につけたいと思っても、そのための留学にどれほどの英語力が必要なのか、と悩む人が多いようです。日本の英会話学校や英語塾で英語を勉強しておくことは効果的ですが、現地に留学して語学を学ぶ「語学留学」ならば英語力がほとんどなくても入学できるのです。英語の語学学校は英語を母国語としない人たちに英語力をつけるための学校。入学時の語学力テストでクラス分けをしてくれますので、まったく英語ができなくても基礎から学ぶことができます。実際に、未就学児童のお子様でも語学留学をしています。英語力がなくても留学できる、というのは本当なのです。

英語力がなくても留学はできる イメージ

②語学留学で身につけた英語力で留学が可能

語学学校では、初級(Elementary)から超上級(Very Advanced)までのクラスレベルが用意されており、英語能力が上がれば、より上位のクラスに参加できます。そのため、最初はまったく英語ができない人が、生の英語を学べる環境で飛躍的に英語力を伸ばすケースも少なくありません。一定の英語力を付ければ、高校・大学留学、専門留学、インターンシップ、ワーキングホリデー(ワーホリ)など、さまざまな留学が可能になります。まず語学留学で英語力をつけ、それから専門学校や大学に進学したり、ワーホリで働いたりするなどの方法もあります。

語学留学で身につけた英語力で、あらゆる留学が可能に イメージ

③留学タイプと必要な英語力の目安

留学の種類によって求められる英語力レベルが違います。インターンシップや専門留学、大学留学、大学聴講などでは、高い英語力を求められますが、英語を基礎から学ぶことのできる語学留学をはじめとして、英語力は特に求められない留学も数多くあります。

留学に必要な英語力の目安
留学タイプ 留学目的 留学に必要な英語力
語学留学 基礎から英語を学びたい 語学力は不問で誰でも参加できる。初心者から上級者までレベル分けされたクラスで学ぶ。
こだわり留学 体験を重視して英語を学びたい 英語のレッスンだけでは物足りない体験重視の方のための、「英語で学び、体験する」留学。
インターンシップ 企業で就労体験したい TOEFL iBT®61(TOEIC®600相当)。語学力が高いほど、職種や仕事レベルの選択肢が広がる。
ワーキングホリデー 働きながら英語力をつけたい 語学力は不問。語学学校で学ぶことも可能。
専門留学 専門スキルを身につけたい TOEFL iBT®41(TOEIC®400相当)~。英語力が足りない場合は、条件付きで入学。
大学留学 海外の大学に進学したい TOEFL iBT®45~61(TOEIC®450相当)。英語力が足りない場合は、条件付きで入学。
大学聴講 大学で授業を受けたい TOEFL iBT®61(TOEIC®600相当)。語学研修を受講後に聴講が可能なプログラムも。
My留学 オリジナルな留学をしたい スタート時の語学力は不問。長期留学の間に、自分が海外でやってみたいことを実践、実現するために英語力を上げる。
高校留学 高校で留学体験したい 学校により一定程度の英語力が求められることが多い。交換留学では、運営団体の求める英語力。英検準2級程度は必要。
ジュニア留学 小・中・高で留学したい 語学力は不問。春休み・夏休みを中心に海外の語学学校で開催される小・中・高校生を対象としたプログラムに参加。
親子留学 子どもと一緒に留学したい 語学力は不問。親が語学学校に通う場合、英語力に応じてレベル分けされたクラスで学ぶ。

④語学学校クラスのレベルと英語力の目安

目指す留学の「必要な英語力」が把握できたら、ご自身のレベルの目安も知っておきましょう。そして、しっかりと準備をして留学にのぞみましょう。

レベル 英語力
超上級(Very Advanced) ネイティブスピーカー並みのレベル。複雑な文章やスピーキングをこなすことができる。
上級(Advanced) 自分の意思を流暢な英語で効果的に表現することができるが、複雑な表現や専門的な範囲での語彙力が欠ける。
中上級(Upper Intermediate) ハイレベルの文法力を有し、自分のよく知っている話題に関しては、多少の間違いはあるがよく理解し、話すことができる。
中級(Intermediate) 日常表現に関しては、簡単に会話することができるが、表現内容や方法などに限りがある。自分のよく知っている話題に関しては、十分に読み書きができる。
初中級(Pre Intermediate) 自分のよく知っている事柄に関しては、読み書きができるが。文法的な構文を正しく使えるが、ボキャブラリーは限られている。
初級(Elementary) よく使われる言葉や挨拶、表現などは理解できるが、文法的な知識に乏しい。まだ自分の意思を伝えられるレベルではない。
初心者(Beginner) 一言程度の挨拶や、単語を言うレベル。
大学生・社会人の方におすすめ!
「留学で英語をモノにする 厳選プログラム」の
パンフレットを差し上げます

(2)留学で身につく英語力

英語力をこんな方法で身につけました。

実例1 社会人
三浦隆介さん

1週間の英語漬け生活は、想像以上にハードでしたが、
思い切って留学して正解でした

三浦隆介さん(留学時:28歳)
フィリピン・マニラ(1週間)

高校時代からの夢は医師として国際協力の仕事をすること。とは言え英語は得意ではないんです。時差の少ないフィリピンならば帰国後もすぐに日常に戻れると思い、留学を決意しました。授業は1日に50分×8コマで、内容はスピーキング、リスニング、グラマー、ライティングの4種類。納得いくまで質問ができたのもマンツーマン授業だったからこそです。英語漬けの生活は想像以上にハードでしたが最終日には学習を継続したいと思ったほど。思い切って留学して正解でした。英語力もつき夢の実現に一歩近づいた気がします。

実例2 大学生
間地悠輔さん

留学前TOEIC®220→5週間の語学留学でTOEIC®510→
アメリカの大学へ1年間留学でTOEIC®850に

間地悠輔さん(留学時:大学2年生)
アメリカ・ニューヨーク(1年間)

大学1年のときはTOEIC®220。でもオーストラリアに5週間の語学留学後はTOEIC®510に。これなら1年間留学したらもっと伸びると思い、大学2年のときに、アメリカの大学に1年間の休学留学をしました。英語力を伸ばすのが目標でしたから、留学中に出会った日本人とも英語で話しました。留学後はTOEIC®850で、リスニングは9割できました。帰国後は、語学学習系のアプリの会社でアルバイトをしています。海外の著名ブロガーに直接、仕事を依頼するような業務も担当しているので、かなり学んだ英語が役立っています。

実例3 高校生
川野利花子さん

知らない単語を書きとめ、わからないことは何でも質問
帰国後には英検1級、TOEIC®900達成!

川野利花子さん(留学時:高校2年生)
アメリカ・ミシガン州(10ヶ月)

英会話には自信があったのですが、留学初日に、校内を案内してくれる男子生徒の話す早口な英語がまったくわからず、また英語が流暢なヨーロッパの留学生に対しても劣等感にさいなまれました。最初のうちはクラスメイトの英語を必死で聞き、知らない単語を書きとめ、ホストマザーに質問しまくりでしたね。現地に溶け込もうと自分なりに試行錯誤しながら、アメリカで改めて気づいた日本の良さをアピールしたりもしました。留学前は英検2級でしたが、留学後は、父と約束していた英検1級に合格、TOEIC®900を達成しました。

お母様

何かと制約の多い交換留学を選んだのは「高い目標があるほど燃える」という精神的タフさと負けず嫌いな娘の資質によるものです。若いうちに留学に行けば英語は自然と身につくもの。娘は、強く憧れていたチアリーディングなどの体験ができたことで留学生活が充実したように思えます。

実例4 中学生
久保木真世さん

英語の上手な留学生に刺激されて学習
帰国後のヒアリングテストでは英語がよく聞き取れました

久保木真世さん(留学時:中学2年生)
ニュージーランド・オークランド(2週間)

両親と離れて海外に行くのは初めてのことでした。ニュージーランドの留学先では、クラスメイトに英語でインタビューをしたり、ジェスチャーゲームをする授業などがありました。中国やタヒチから来た留学生の中には、すごく英語の上手な人たちがいて彼らと話すうちに「私もこんなふうに英語を話せるようになりたい」と感じ、積極的に英語を話しました。短い滞在でも耳はかなり慣れてきて、帰国後に受けたヒアリングテストでは、英語の問題文がゆっくり聞こえて自分でもびっくりしました。

お母様

英語が苦手な娘でしたので英語を身につけさせるために、あえて留学を勧めました。「英語が話せないと困る」ということを身を持って感じて欲しかったからです。帰国後、ホストファミリーや友達との楽しかったエピソードを話す娘の姿を見て、留学させてほんとうに良かったと思います。

実例5 小学生
持田浩輝さん

カナダに留学、理解しようと意識して聞いたら
英語がわかるようになってきた!

持田浩輝さん(留学時:小学5年生)
カナダ・バンクーバー(3週間)

留学で感動したのは、カナダの人たちのやさしさです。コンビニの店員さんも僕がわからないと、簡単な単語で説明してくれたりしました。日常生活では相手が言ってることを理解しようと意識して聞くようにしました。そうしたら、合ってるかどうかはともかく、こういうことを言ってるんだなというのがわかるようになってきたんです。帰ってきてからCOCO塾に行ったら、聞き取りが楽になってて、カナダに留学したことで自信がつきました。言ってることが少しでもわかるとうれしくて、英語がおもしろくなってきました。

お母様

親の心配など気にせず、すっかり自信をつけて帰ってきたんです。「なんとかやれるのがわかったから、今度はアメリカに行きたい」と(笑)。しかも、リーダーシップ賞もいただいてきたんです。留学後は、英語をもっと身に付けたいと真剣に勉強するようになりました。

我が子の成長を実感!
子どもの留学で得られるものは、英語力だけじゃない!
留学を実現した保護者の方々のお話をお伺いすると、留学を終えて、「何事にも積極的になった」「責任感が育った」「積極的になった」というご意見が多いことに驚かされます。海外に行き、慣れない外国人と一生懸命にコミュニケーションを取ろうとしたり、課題を一人で解決することは大変ですが、それを経験すると、今までになかったほどの意欲を生み出していくのです。そして、自分の力で留学を成し遂げたという達成感こそが、その後の人生を支えていきます。

(3)英語を留学でモノにする

①留学で英語をモノにするには?

英語力を効率よくアップするには、あなたの考え方や気持ちを、英語力アップのために集中させる必要があります。そしてそのパワーが、最大限に効果につながるように、しかも持続できるようにするために、学習環境を整えることが重要です。

目的を明確にしていく
目的を明確にしていく

海外留学を考え始めると、どのような留学が自分に合っているのかが少しずつ分かるようになります。留学相談を通じて、例えば「アメリカでビジネス英語を学び、英語力を外資系企業で役立てたい」というように、英語習得の目的が明確化されていきます。これは英語力アップの第一歩なのです。

モチベーションを高める
モチベーションを高める

英語を学ぶ目的があると、日々の英会話が数段、楽しくなります。留学先が決まり、留学が具体化することで、真剣度も高くなることでしょう。目にするもの、耳にする会話が、すべて新鮮な海外留学の計画こそ、あなたの英語学習のための、最大のモチベーションアップになっていきます。

優れた学習体制を整える
優れた学習体制を整える

英語を学ぶ気構えはあっても、英語を学ぶ学習体制がなければ成果は見込めません。TOEFL®のスコアを上げるためには、そのための留学環境が必要ですし、ビジネス英語を学ぶためには、そのための学校を選ぶ方が効果があるでしょう。優れた学習環境があなたの英語力に直結します。

あえて英語に苦しむ環境下で学ぶ
あえて英語に苦しむ環境下で学ぶ

海外留学では、自分の英語が通じなくて困ったり苦しんだり。そのことがあなたの英語力を飛躍的にアップさせてくれます。しかも英語習得への気持ちが強ければ、英語を学び(インプット)、英語を使う(アウトプット)ことの繰り返しで英語が驚くほど身についてくるのです。

大学生・社会人の方におすすめ!
「留学で英語をモノにする 厳選プログラム」の
パンフレットを差し上げます

②留学で英語力を身につけるプログラム

大学生・社会人

大学生、社会人の方で、使える英語をしっかり身に付けることを目指す方に、おすすめの実力校を厳選。ヨーク国際留学センターと現地の学校の双方で、しっかりと相談できる体制を築いていますので、目的意識を明確にしながら英語力を高めることができます。

大学生・社会人のオススメプログラム

usa usa
01
観光名所からも近く、住みやすく安全な環境
学校名:Citrus College(運営:FLS International)

◆受入時期:毎週月曜日※現地祝祭日の場合は翌日(1週間〜) 
◆参加条件:16歳〜 
◆日本人スタッフ:在籍あり

オススメポイント
  • カレッジ内にある語学学校で、カリフォルニアのキャンパスライフを満喫
  • 毎週実施される英語テストにより上達レベルの評価が毎月報告される
  • 充実したカレッジ内の施設は、現地学生同様に自由に使うことができる
  • 短大や大学進学に強いプログラムを提供
canada canada
02
実践力を養い、真のグローバル人材の育成を目指す
学校名:SELC カナダ

◆受入時期:毎週月曜日※現地祝祭日の場合は翌日(1週間〜) 
◆参加条件:16歳〜 
◆日本人スタッフ:在籍あり

オススメポイント
  • バンクーバーの観光名所ガスタウンにある語学学校
  • 週4日の英語力の基礎を作る授業と週1日の選択授業。併設されている専門学校で、インターシップ体験も可能
  • 国際社会でグローバル人材に必要な具体的スキルを学ぶことができる
au au
03
複数の日本人スタッフが留学生活をしっかりサポート
学校名:SELC オーストラリア

◆受入時期:毎週月曜日※現地祝祭日の場合は翌日(1週間〜) 
◆ 参加条件:16歳〜 
◆日本人スタッフ:在籍あり

オススメポイント
  • オーストラリアで最も歴史のある語学学校の1つ
  • 資格をもつベテラン講師が多く在籍しており、質の高い授業に定評
  • 複数の日本人スタッフが留学生の悩みや授業に関する質問もしっかりサポート。初めての留学、英語ができない方も安心
uk uk
04
コースや滞在方法など選択肢が豊富な、ロンドン中心部の実力校
学校名:Frances king School of English

◆受入時期:毎週月曜日※現地祝祭日の場合は翌日(1週間〜) 
◆参加条件:16歳〜 
◆日本人スタッフ:在籍なし

オススメポイント
  • 30年以上の歴史と実績を誇る、ロンドン中心部にある語学学校
  • 少人数制のクラスで、日々の生活を想定した自然な会話表現を身につけられる
  • 同レベルのクラスを複数開講しており、講師やクラスメイトの好みをリクエストできる
上記プログラム他、大学生・社会人に
オススメの留学プログラムは「短期語学留学」の
パンフレットに掲載されています
中学生・高校生

英語力アップとともに、グローバル感覚を養うことができる評判のプログラムを厳選。特に、留学中に他の国からの留学生とともに好奇心を掻き立てられる体験ができる環境が整っています。英語をしっかり学びながら、楽しく思い出に残る体験が、英語力の習得につながっていきます。

中学生・高校生のオススメプログラム

usa usa
01
英語研修+ディズニーランドなど、学びも遊びも盛りだくさん
学校名:Citrus College(運営:FLS International)

◆受入期間:1週間〜 
◆参加条件:15歳〜 
◆日本人スタッフ:在籍あり

オススメポイント
  • シトラスカレッジのキャンパス内にある語学学校で、現地学生と同じようにカフェテリアや図書館が利用できるのでカレッジライフを堪能できる
  • 週18時間の英語レッスンに、多彩なアクティビティや遠足が盛りだくさん
  • 毎日ホームステイ先から学校までの送迎付きで安心
canada canada
02
英語の初心者でも安心できるアットホームな学校
学校名:SELC カナダ

◆ 受入期間:2週間〜 
◆ 参加条件:16歳 〜 
◆ 日本人スタッフ:在籍あり

オススメポイント
  • アットホームな雰囲気が特徴で、日本人スタップが常駐で安心
  • 毎週水曜日に行われる、1時間のグローバル塾が人気
  • 市内観光や郊外へのツアーなど、毎日開催される参加自由のアクティビティ
au au
03
日本とは季節が逆のオーストラリアを楽しもう
学校名:SELC オーストラリア

◆ 受入期間:2週間〜 
◆ 参加条件:16歳〜 
◆ 日本人スタッフ:在籍あり

オススメポイント
  • 30年以上の歴史があるシドニーの老舗英語学校。先生の質が高いと評判
  • 実際に日常で使える英語を身につけることを目標とした授業
  • 学校はシドニーから電車で10分、白い砂浜が美しいボンダイビーチ近郊
canada uk
04
日本人の少ない環境でしっかり英語力アップ
学校名:St Giles International

◆受入期間:1週間〜 
◆参加条件:14歳〜 
◆日本人スタッフ:イーストボーン校/在籍なし ロンドン校/在籍あり

オススメポイント
  • イギリスにある老舗の英語学校の1つ
  • 日本人学生が少ないので、しっかり勉強したい人におすすめ
  • 治安のいい海辺の街に学校があり、ホームステイ先も徒歩圏内
上記プログラム他、中学生・高校生に
オススメの留学プログラムは「ジュニア留学」の
パンフレットに掲載されています
小学生・親子

親子の受け入れに積極的で、英語学習やサポートが充実しているプログラムを厳選。日本とは異なる生活、現地の人たちとの交流など、旅行では味わえない体験を通して、親子で一緒に英語と向き合うことで、お子様の英語学習に対するモチベーションが高まります。

親子のオススメプログラム

usa usa
01
サンフランシスコ市内観光や英語を使う異文化体験も充実
学校名:St.Giles International

◆受入時期:7月(1〜4週間) 
◆参加条件:7〜15歳 
◆日本人スタッフ:在籍なし

オススメポイント
  • 学校はサンフランシスコの中心にある便利なロケーション
  • 午前中は、お子様は英語レッスン、保護者は同じ校舎内にある大人のクラスで英語レッスン(保護者はアクティビティのみ参加も可)
  • 親子で参加できる週3回のアクティビティと週1回の遠足
canada canada
02
バンクーバー郊外の落ち着いた環境で、基本を重視した授業
学校名:Sprott Shaw Language College

◆受入時期:毎週月曜日(2週間〜) 
◆参加条件:6歳〜 
◆ 日本人スタッフ:在籍なし

オススメポイント
  • 親子別々の英語コースで学習。ジュニアクラスはスピーキングスキルなど基礎から学ぶほか、算数、社会などをテーマにした英語学習も可能
  • 平日は英語学習に集中し、週末はバンクーバーなどの観光エリアで親子でアクティブな休暇を楽しむことができる
au au
03
自然豊かなケアンズ郊外で現地の生徒とともに学ぶ
学校名:Sun Pacific College

◆受入時期:7〜8月(2週間のみ)
◆参加条件:6〜12歳 
◆日本人スタッフ:在籍あり

オススメポイント
  • 保護者が語学学校で英語レッスンの間、お子様は現地の小学校で、現地の生徒とともに学び、交流を深める(送迎あり)
  • ビーチからわずか500mの広大なキャンパスはプールやジムなど施設が充実
  • 滞在はホームステイ、親子でオーストラリアの家庭生活を体験
uk uk
04
ロンドン中心部の老舗語学学校、親子で英語学習&ロンドン観光
学校名:Frances king School of English

◆受入時期:1月、6〜8月、12月(1週間〜) 
◆参加条件:8〜16歳 
◆日本人スタッフ:在籍あり

オススメポイント
  • 35年以上の実績を誇る語学学校で提供されるファミリープログラム
  • お子様が英語を学ぶ教室と、保護者が英語を学ぶ教室の距離が近く安心
  • ロンドン中心部の学校で、イギリス観光も親子で楽しめる
上記プログラムは「親子留学」の
パンフレットに掲載されています

③短期間で会話力やTOEFL®の点数アップ

ビジネスで英語力アップが急務の方、社会人になるまえに英語力を身につけたい方、大学留学の入学基準でTOEIC®やTOEFL®をクリアしたい方におすすめなのが、フィリピンマニラのマンツーマンプログラム。費用を抑えながら、短期間で各自の弱点を徹底的に強化、効率的に英語力を身につけるチャンスです。

php php
結果が違う、SELCマニラ、マンツーマンプログラム

◆受入時期:毎週月曜日(1週間〜) 
◆参加条件:18歳〜(高校生を除く) 
◆日本人スタッフ:在籍あり

オススメポイント
  • 1日50分×8レッスンのマンツーマンによる集中学習を実現
  • 受講生の希望によりカスタマイズされた習得プランで徹底的に学習
  • 日本の英語学校と比べ、費用を抑えた短期間での学習効果が期待できる
TOEIC<sup>®</sup>・TOEFL® 模試スコア推移実例 ■TOEIC<sup>®</sup> 留学期間:2週間 ■TOEFL-iBT®

※上記スコアは学校内で実施された模擬テストの結果です。

※スコアアップの結果には個人差があります。全ての方がスコアアップするとは限りません。

上記プログラムは「フィリピン英語研修」の
パンフレットに掲載されています

(4)留学前の「英語学習」のススメ

語学留学の目的は「本場の英語を学ぶ」ことであり、特段、語学力が問われることはありません。それでも留学をするならば、できるだけ、日本で事前に英語力を上げておくことで、留学の成果がいっそう高まると思われます。

①日本で英語力を上げておくことのメリット

  • 英語力が高いほど、選択できる授業や科目、体験や実習などが増える
  • 現地での生活や、外国人とのコミュニケーションに早く慣れることができる
  • 留学中、英語力の伸びや、他のスキルや知識を修得するスピード、効率が違う
  • より短期間でコースが修了できる、また、より早い段階で専門分野を学ぶことができるので、コストパフォーマンスの良い留学を実現することができる

②準備せずに留学するとどうなるのか

準備せずに留学してしまうとどうなるのでしょうか。初心者の場合に良くある場面を挙げてみます。やはり留学には事前の準備が大切です。

  • 「分からない」ということすら伝えられず、笑顔で“YES”というだけ
  • 簡単なことでも伝えられず、ストレスがものすごく溜まる
  • 何を言っているのか100%分からない状態だと精神的に苦しい
  • 留学後の英語力の伸びが非常に遅くなる

③ニチイグループの語学スクールで英語学習

ニチイグループ

語学力の修得は、「留学したから終わり」というものではありません。
留学前の事前学習、そして、留学中に身につけた英語力を留学後もキープし続ける「継続学習」が必要です。ヨーク国際留学センターでは、留学前や帰国後の“英語力の強化”として、親会社のニチイ学館が運営する「COCO塾Jr」、「COCO塾」の他、グループ会社「マンツーマン英会話Gaba」での英語学習をおすすめします。

ヨーク国際留学センターで留学を申し込まれた方は、入会金無料!

授業風景

語学スクールCOCO塾

真の英語力を身につけ、あなたの夢を叶えよう。

グローバル時代の今、求められているのは、世界の人たちと同じ目線でコミュニケーションするための総合的な英語力。つまり、「対話力」だと考えます。COCO 塾は、「英語で考え、英語で学ぶ」をコンセプトに、「聞く」「話す」「読む」「書く」、4つの能力を身につけ「対話力」を磨くことができる語学スクールです。

授業風景

Gabaマンツーマン英会話

上達にこだわるからこそ、レッスンはすべてマンツーマン。

Gabaは生徒さん一人ひとりの目的に合った英会話レッスンをカスタマイズできるマンツーマン専門の英会話スクールです。思う存分会話ができるから、上達の早さを実感していただけます。留学前の準備や、帰国後の会話力の維持など、シチュエーションに合ったレッスンをご提供します。

留学までにすぐでてきて欲しい70のフレーズ
無料レポートをダウンロードする
大学生・社会人の方におすすめ!
「留学で英語をモノにする 厳選プログラム」の
パンフレットを差し上げます